九州アートディレクターズクラブ

Posted on 2019-09-27

日本タイポグラフィ年鑑2019作品展

グラフィックデザイナー工藤強勝文字組についての講演は必聴です。

いかに文字を配置するかという原点的な手法や、現場でのデザインワークの進め方、デザイナーとしての審美眼の鍛え方などを、自身の事務所だけでなく美術大学などで学生や若いデザイナーと向き合う中で磨かれた指導力を持って、力強く、わかりやすくお伝えします。

もうひとつ上の文字組により、デザインの質を向上させたい、あるいは、デザインの道を歩みだしたデザイナー、アートディクレターの方々のご参加を期待しています。

 

日本タイポグラフィ年鑑2019作品展

九州展2019

2019107日(月)~1021日(月)

 

65回ニューヨークタイプディレクターズクラブ展

九州展2019

20191028日(月)~118日(月)

主 催 : NPO法人日本タイポグラフィ協会

協 賛:株式会社 竹尾、株式会社レイメイ藤井

会 場 : PAPER INN

時 間:10:0018:30【土日祝/休】

会期中、毎週水曜日は18:00まで。

 

スペシャルトーク

2019105日(土)14001800[入場無料]

会 場:レイメイ藤井7F 会議室

第1部:プレゼンのためのプレゼンとは? ~ 行政から民間企業まで(茂村巨利)

第2部:文字組って何だ?~ 工藤流・文字組方法論(工藤強勝)

参加をご希望の方は、会社名(学校名)、お名前、ご連絡先と件名に「JTA九州展2019スペシャルトーク参加希望」をご記入の上、104日(金)までにメールにてご連絡ください。[email protected]

受付け完了の返信はいたしませんので、そのまま当日お越しください。

トーク終了後、登壇者との懇親会を予定しています。

参加ご希望の方は、お申し込みのメールに「懇親会参加希望」記載の程、お願い致します。

懇親会:19002100(会場は当日お知らせいたします)会費:¥4,000

TOPへ