Posted on 2017-04-7

九州ADC代表交代記念トークイベントが開催されました

17778635_1294343427317532_1018050504_o

 

去る3月31日、福岡キャナルシティそばのTha Campany(ザ・カンパニー)内イベントスペースにて「九州ADC代表交代記念トークイベント」が開催され、当日は九州各県から107名の方が参加、盛会のうちに終えることができました。

 

会場となったThe Company

会場となったThe Company

 

K-ADCの前身である福岡ADCの頃から数えると55年を迎えます。
その中で12年間会を率いた伊藤前代表からこれまでの主な活動の紹介がありました。

 

「地方というコンプレックスを強みに変える」というコンセプトのもとで様々なイベントが催されました。有田焼の新しい可能性を広げる目的でいくつものプロダクトデザインが開発されたプロジェクトや現在の「RESCUE T-SHIRT」プロジェクトの前身である環境問題をテーマにしたエキジビション、著名なゲストを呼んでのイベント等々。今の様に地方が注目される何年も前から、地域の魅力を引き出す活動をしていた福岡ADC。集まった皆さんも真剣に耳を傾けていました。

 

そして後半ではK-ADC九州7県の代表を招いてのセッションが始まりました。

 

17778910_1294343450650863_1840867722_o

 

テーマは「九州のクリエイティブ」について。
最近話題になった福岡県の「九州の統一的ロゴマーク(案)に対する意見募集」についての各自の意見を元に、行政や企業とクリエイティブの関わり方について熱い議論が交わされました。梶原新代表からはこれまで使用してきた「K-ADC」から「九州ADC」に呼称を変え、より九州各県での活動を活発にしていきたいというビジョンも共有されました。※「九州の統一的ロゴマーク(案)に対する意見募集」についてはこれらをまとめた意見を九州ADCからの提言として福岡県に提出する予定です。

 

そしてイベント終了後には懇親会、62名の方が参加しこちらも盛会だった様です。

 

17761536_1294344413984100_60502496_o

 

九州ADCはこれから梶原新代表のもとで行政や企業と会員を結ぶ様々な活動を行っていきます。
そんな新しい展開を期待させるトークイベントになったのではないかなと思います。

 

17670842_1488756967836438_731529127_o
17776680_1317113765043444_1997537056_o

Posted in News

TOPへ