Posted on 2017-10-30

熊本会員の佐藤かつあきさんが関わるプロジェクトがグッドデザイン賞を受賞しました

2017年度のグッドデザイン賞が10月頭に発表されました。

今年の応募数4,495件のうち、グッドデザイン賞に選ばれたのが約1,400件。

九州7件と沖縄では37件が受賞しています。

さらにその中から100件だけ選ばれるベスト100に

熊本の「ブルーシードバッグ」プロジェクトが選ばれました。

 

熊本・大分地震で傷ついた家屋の応急処置として屋根にかけられ使用されたブルーシート。

復興の傍ら廃棄される大量のブルーシートを、回収・洗浄・縫製して、トートバッグにリメイクするプロジェクト。

熊本会員である佐藤かつあきさんはじめ一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOのメンバーが2016年からスタートさせました。

この受賞をきっかけにさらに支援と人との輪が広がっていくことと思います。

 

佐藤かつあきさん、BRIDGE KUMAMOTOのみなさま、おめでとうございます。

 

「ブルーシードバッグ」プロジェクトHP

http://blueseedbag.com/

 

グッドデザイン賞受賞一覧

http://www.g-mark.org/award/describe/46060?token=r4YljkMwhB

 

また、11月2〜5日の3日間、グッドデザイン・ベスト100デザイナーズプレゼンテーションという

イベントが東京ミッドタウンで行われます。

ご興味、ご都合の合う方はぜひ

http://www.g-mark.org/activity/2017/presentation.html

 

Posted in News

TOPへ