Posted on 2018-02-7

食プロのデザイナーを目指しませんか。

食のデザインは、パッケージデザインだけでなく
デザイナーが商品開発から関わることで差別化しやすくなります。
また、プロデュースまで出来るようになると仕事も面白くなります。
自分のデザインを自分で活かせるように食プロのデザイナーを目指しませんか。

【食の6次産業化プロデューサー育成講座】福岡開催に向けての説明会と講演会

日 時 :2月18日(日)(受付13:30~)14:00~16:00

場 所 : 福岡県中小企業振興センター 会議室501  福岡市博多区吉塚本町9番15号  会議室受付 TEL 092-622-0011

参加費 : 無料

主 催:一般社団法人 地方創生サポート協会  栄え塾

説明会: 6次産業化プロデューサー育成講座とは

講演会: 「バイヤー・消費者から見た売れる6次産業 商品と販売促進のポイント」

・ 食の6次産業プロデューサーとは?

・ 売れる6次化商品の作り方

・ 顧客視点の実践型マーケティングの極意

・ 消費者に効く販売促進のポイント

食の6次産業化_218説明会チラシ

 

食プロとデザイン

今「地方創生」「地域活性化」を支援する実践専門家の育成が急務となっています。

特にデザイナーの問題解決力が求められています。 しかし現状の問題点は、

デザイナーがデザイン以外の知識が少ないため、 ちぐはぐなデザインが生まれ、

商品の良さを伝えきれずに 在庫の山という不幸な事態が全国でおきています。

食の6次産業化プロデューサー育成講座では、6次産業化論、マーケティンング、

商品開発プロセス、 加工方法、食品流通、食品衛生、ファシリテーション、

経営管理、地域をテーマに事業計画、 食プロ段位認定にむけての研修など、

実践で使えるテキストを素にした育成講座を行います。

1回5時間、合計10回のプログラムです。食のデザインを実践している方、

食に関わっている方、食の商の全体構造を学びたい方には、おすすめです。

https://www.6ji-biz.org

講師

株式会社システムプランニング代表

地方創生サポート協会・栄え塾の塾長鈴木栄治氏

大手流通業にて、バイヤー、食品開発部長、専門店開発部長を歴任。

無印良品開発に当初より関わり話題を集める。

実践専門家として、27都道府県の公的支援機関の専門家に認定され、

マーケッティング、商品開発、販路開拓、農商工連携、6次産業化、

まちづくり支援、経営革新、事業戦略、人材育成など支援や研修・講演にて全国で活躍しております。

[売][買]両面に精通しており、喋りにメリハリと切れがある、

分かり易い、時間がたつのが早い、と講評を得ています。

実際のカリキュラムは3月17日から福岡市内で開催します。

食プロ段位認定にむけての研修など、

実践でそのまま使えるテキストを素にした食プロカリキュラムを行います。

 

■説明会のお申し込み方法 2月16日(金)までに、下記の申込方法のいずれかでお申込みください。

■説明会の定員 50名程度(先着順)

■お問い合わせ先 カジワラブランディング株式会社 担当:梶原道生  〒810-0022 福岡市中央区薬院2-3-30 CASE BLDG 202 Y-SHARE

■お申し込みはkajigra.kajiwara@gmail.com  TEL: 092-205-3201  FAX: 092-791-5152

・お名前・ご住所〒・メールアドレス・携帯電話・ご職業

をご記入の上返信お願いします。

TOPへ